特定非営利活動法人 e-dream-s

カンボジア教育支援事業

特定非営利活動法人 e-dream-s
e-dream-s(イー・ドリームズ)は、「教育」「国際」「コミュニケーション」を通じて世界に貢献することを目的に設立したNPO(特定非営利活動法人)です。

SEEC(カンボジア教育支援事業)

カンボジアは長期間に渡る内戦の影響で、学齢期の子どもたちへの教育が充分に行われているとは言い難い状況があります。
学校そのものがない、学校があっても施設が充分でないあるいは通えない、教員の給与が低い、など様々な問題を抱えています。この状況を改善するために、カンボジア政府はもちろん多くの支援団体が様々な形で奮闘しています。

英語教員の会員が多いe-dream-sは、自分たちが取り組む支援としてまず英語教育の改善を選択しました。経済の大きな部分を海外からの支援に頼っているカンボジアでは、英語が使えるかどうかがその生徒の人生に大きく影響します。
しかし学校に通える幸運な生徒たちも教科書を買えるのは半分以下という実態があります。私たちは支援の第一歩としてBatheauy High Schoolに英語の教科書約1600冊を提供しました。
詳しくはこちらをご覧ください